閉じる

生前整理遺品整理

身の回りのものの整理のことなら、ご相談ください。
遺品整理では供養もあわせて行ってくれる
信頼できる遺品整理会社をご紹介します。

このようなお困りごとは、
ありませんか?

様々な遺品整理・
生前整理の方法

  • 1形見分け
    • 家族や知人へ譲る
    • 寄贈する
  • 2整理・片づけ
    • 供養して整理する
    • お部屋をまるごと片づける
  • 3買取
    • 資産価値のあるものを売る
    • 買取サービスを利用する

遺品整理や生前整理を一人で行うのは負担が大きいもの。
貴重品や形見分け品の整理から供養まで任せられる、安心の遺品整理サービスをご紹介します。

遺品整理サービスの内容

遺品整理のプロが、故人が大切に使っていたご遺品を丁寧に整理・供養いたします。

  • 貴重品・形見分け品の
    捜索と梱包

  • リユース・
    リサイクル品の買取

  • 不要な遺品の
    分別と梱包・搬出

  • 室内清掃・消毒・脱臭、
    業者等への手配

  • 形見分け品の
    全国へのお届け

料金は下記により変動しますので、
まずはお問合せください。
ご相談・お見積りは無料です
0120-33-3737
  • 1.物量や間取り
    (一軒家・マンション・アパートなど)
  • 2.作業員数
  • 3.交通費(トラックなどの台数)
  • 4.追加オプションの有無
  • 5.不用品買取分との差額

※引っ越し業者の場合は「荷物の搬入出や運搬」が主な仕事になりますが、遺品整理業者は部屋の片付け・遺品整理・清掃・不用品処分・供養などの費用が含まれます。適正な料金を無料でお見積りいたしますので、まずはお問合せください。相談・見積りのみでもかまいません。

お布団供養サービスの内容

故人が最後まで使用していたお布団を丁寧に供養いたします。
僧侶による読経・供養の後、ご希望の方には供養証明書を送付させていただきます。

こんな方におすすめです

  • 故人が使用していたお布団を粗大ごみに出したくない
  • お布団の保管場所に困っている
  • 思い出の品なので心を込めて供養したい
  • 事情がありお布団が汚れてしまっている

信頼できる遺品整理サービス
依頼することが大切

近年増えつつある遺品整理サービスですが、それに伴いトラブルも増加しています。料金の安さなどに誘引され怪しい業者にお任せすると、大切な遺品を不法投棄されてしまったり、遺品整理中に見つかった貴重品や財産を無断で持ち出されたりしたら元も子もありません。不法投棄された遺品の中に個人情報を含んだものがあれば、大きなトラブルに巻き込まれる可能性もあります。極端に安い遺品整理サービスは、利益を確保するために貴重品や財産を目当てにしているかもしれませんので注意が必要です。

また、遺品の買取査定などを行うためには、古物営業許可証という各都道府県の公安委員会から発行される免許が必要です。買取サービスを行う場合はこの許可を取得している必要があるのですが、中には無許可でサービスを提供している悪徳業者も。本当は高い価値のあるものを二束三文で買い取り、高値で売却されてしまうことがあるのです。

このようなトラブルに巻き込まれないためにも、遺品整理サービスを利用する際は、本当に信頼できる業者にお任せしなければなりません。信頼できる業者は遺品整理前と後の部屋の様子や、見つかった遺品や貴重品などを写真に撮影するなどして誠実に対応してくれます。遺品整理中に立ち会うことができなくても、安心して整理をお任せいただけるようにルールを決めて取組み、管理できるような仕組みを取り入れています。

みんなが選んだもの整理では、終活のプロが厳選した信頼できる専門家を
ご紹介いたします。実績が豊富で料金も適性、誠実に相続手続きをお手伝い
いたしますので、ご安心ください。

ご相談・お問合せ
0120-33-3737
※「みんなが選んだもの整理」は、東証一部上場 燦ホールディングス(株)
証券コード9628のグループ企業、ライフフォワード(株)が運営しています。
遺品整理のポイント
  • 整理したい範囲を決める

    ご自宅すべてのお品物を整理するのか、一部の部屋のみにするのか、日用品や衣料品だけにするのかなど、遺品整理をする範囲を検討します。遺品整理サービスでは全ての遺品やお品物を整理・供養することもできますし、一部のみお手伝いすることも可能です。

  • 遺品整理サービスの
    見積りをとる

    整理したい範囲や要望を伝えて、遺品整理サービスの見積りをとります。提示された作業内容や追加料金の有無などを確認し、納得の上でご依頼いただくことが大切になります。

遺品整理の流れ

  • 1

    確認・仕分け・梱包

    作業当日は業者のスタッフ全員がご挨拶し、ご不便をおかけすることにご理解いただくために必要に応じて近隣へもご挨拶させていただきます。作業前に依頼内容の確認を行い、貴重品の漏れがないかチェックしながら分別や梱包いたします。

  • 2

    屋外への搬出・積み込み

    処分するお品物は屋外へ搬出し、業者側で手配した一般廃棄物収集許可業者に玄関先まで引き取りに来てもらいます。形見分け配送の品や供養品、リサイクル品として買い取るものは業者のトラックへ積み込みを行います。

  • 3

    お部屋の清掃

    スタッフがお部屋の掃き掃除と掃除機がけ、フローリング部やご指定の箇所の水拭き、水回りの清掃、玄関やベランダの掃き掃除を行います。

  • 4

    最終確認・貴重品・形見分け品のお引き渡し

    完了後は作業内容に問題なかったかをご確認いただきます。作業前にえり分けた品や作業中に見つかった貴重品、取り置きした形見分け品をお引き渡しいたします。ご確認いただいた上で不要となった品はお引き取りし、適正に処分いたします。

お布団供養の流れ

  • 1

    布団袋の送付

    供養するお布団を梱包するための布団袋をお送りいたします。

  • 2

    お布団の梱包

    大きな袋にお布団を梱包します。手提げ袋にはお写真や香典袋、衣類など、供養したい小物類をお入れください。

  • 3

    申込書の記入

    同封された申込書に記入捺印し、布団袋の側面にある差込口に挿入してください。

  • 4

    集荷

    梱包が終わりましたら、申込書に記載された電話番号に集荷のご連絡をお願いします。お布団をお預かりし、僧侶による読経をもって供養させていただきます。
    ・お布団供養セット一式:33,000円(消費税込)

お客様の声

  • 遠方に住んでいることもあり、遺品整理をする時間がとれず困っていました。遺品整理サービスなら全てをお任せすることができ、整理中に見つかった貴重品類についても丁寧に説明いただけたので安心でした。
  • 故人が趣味で集めていたものが多く、何をどう整理すればいいのか分からなかったのですが、遺品整理のプロにお手伝いいただいたことでスムーズに部屋を片付けることができました。

  • 故人が愛用していたアクセサリーなどを処分するのは忍びなかったので、リサイクル品として買い取りをお願いしました。想定以上の値段で買い取っていただくことができたので、臨時収入としてもありがたかったです。
  • 死後の発見が遅れてしまったことから、素人では部屋の掃除や遺品の整理が難しい状態になっておりました。プロの方にお願いしたことで、丁寧に掃除や片づけをしていただくことができました。

よくあるご質問

  • 荷物の整理や部屋の片づけも依頼できますか??

    もちろん可能です。専門のスタッフが雑貨の箱詰めから荷物の整理まで全てお受けします。段ボールやテープなどの梱包資材も業者側が用意します。

  • 遺品を全国の兄弟で分けたいのですが、
    配送はできますか?

    1個のお荷物の配送から全国どこにでもお届けいたします。

  • 引越し後の掃除までお願いすることはできますか?

    ご希望に合わせて専門のスタッフがお部屋の隅々までクリーニングいたします。

みんなが選んだもの整理では、想いを大切にした遺品整理や
供養までも行う会社をご紹介
いたします

遺品整理や生前整理を一人で行うのは、思いのほか負担が大きいものです。
物の整理だけでなく供養まで任せられ、想いや気持ちまで整理できる安心のサービスをご紹介します。

みんなが選んだもの整理で、
気持ちがスッキリする
生前・遺品整理

ラム

    お知らせ

    現在お知らせはありません。

    なにかお困りですか?
    もの整理のご相談ください

    無料相談
    8:00-20:00